BTCアービトラージ

BTC(ビットコイン)のアービトラージについて

アービトラージとは

裁定取引(アービトラージ)とは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。 機関投資家などが、リスクを低くしながら利ざやを稼ぐ際に利用する手法です。

アービトラージ例

取引所1. 400,000円
取引所2. 410,000円

この場合、取引所2でビットコインを売り、取引所1でビットコインを購入すると差額の10,000円が利益にとなります。相場に影響されず、低リスクで行うことができます。

ABmasterは、このアービトラージを自動化にしたシステムです。
ABmasterについて


アービトラージを行う際の注意点

・取引所毎に板の厚さが違うため大きい金額での取引は成立しない可能性がある。
・各取引所で手数料が係るためその差額分も考慮しないといけない。
・各取引所にBTCとJPYを多めに入れておかないといけない


BTCアービトラージで用意するもの


・各取引所のアカウント作成(本人確認まで終わらせてる必要があります。)
コインチェック
ザイフ

※手数料や送金の手間を惜しまないのであれば、各取引所でアカウントをつくることをお勧めします。

ABmasterはこの中でコインチェック、ザイフをメインにアービトラージを行います。
ABmasterについて